週1~2回(各45分)、各時間・生徒さん2名まで

基本計算から文章題・応用問題への対応力まで

Fiveの算数教室は、学校で習う基本の復習にさらにプラスアルファして、文章題や応用問題への対応力を身につけることを目標としています。学校で習った計算などの基本を復習するのと同時に、ふだんあまり学校ではやらないような、さまざまな問題をプラスして、算数・数学に取り組むときに必要な、ものの見方、手の動かし方を学んでもらいます。重要視しているのは、生徒さんと講師のあいだの対話、やりとりです。よくわからない問題、見たことのない問題を見たときに、まず何ができそうか、何をヒントにしたらよさそうか、どうすればそれが正しい方向性だと確認できそうかなど、細かいやりとりを生徒さんと繰り返す中で、将来の理数系科目でも役に立つような力を身につけていくことを目標とします。
ですので、算数教室は同じ時間の定員を2名までとしています。そういう細かいやり取りをするにはこの人数が限界だと考えるからです。

具体的にどんなことをしているのか、今後、ブログやTwitterなどで発信していく予定でいますが、大まかにいうと「学校の復習」+「Five独自の問題などを使ったちょっと変わった算数」といった感じです。

まずは体験・お問い合わせをいただければと思います。